"共創型"外国籍人材
スカウト・推薦プラットフォーム
"Sunrise"

外国籍人材紹介会社必見!売上機会を最大化!

利用する 
Sunrise

Sunriseとは

外国籍人材を抱えているエージェント(Sunriser サンライザー)が求職者を、外国籍対象求人を抱えているエージェント(Scouter スカウター)が自社保有する外国籍求人をシステムに登録し、スカウト・推薦を活発に行うことで、双方売上機会を最大できる、日本初の外国籍エージェントが“共創“するプラットフォームです。日本全国の今アクティブな外国籍求人と、外国籍求職者が1つに集約され、円滑にエージェント間のやり取りが進み、マッチングができる場を目指しております。

日本全国の外国籍求人と、いまアクティブな外国籍求職者が、
1つに集約されるようなプラットフォームを目指しています。

各事業フェーズの外国籍エージェント特有の悩みを解決し売上向上へ!

外国籍エージェントのお悩み

市場価値の高い人材を抱えているが紹介先がない。

Sunriseにアップロードいただくことで、その人材向けのスカウトが来る可能性が高いです。

同業他社との業務提携は書類や業務フローの手続きが煩雑で時間がかかり面倒くさい。

必要なのは初回の利用申込書のみ、業務提携特有の煩雑さはございません。ビジネスチャンスを確実に売上につなげましょう。

多角化するクライアントの外国籍求人の要望に応えたいが、人材を紹介できず困っている。

Sunriseには多種多様の外国籍人材に強みを持ったエージェントが参画予定。クライアントのニーズを満たす人材が見つかる可能性が高いです。

エージェント同士のホウ・レン・ソウの遅延があり、業務提携がうまく機能しない。

Sunriseでは、エージェント同士のチャット機能、返信催促機能などを搭載。相手先からの返信が来ず、マッチングを逃すことを最小限にします。

新規外国籍エージェントのお悩み

求人の獲得に時間を使えず、一方で営業スタッフの増員はリスクが高い。

市場価値の高い外国籍人材を集客できるのであれば、Sunriseで十分な売上を見込むことができます。

月額の外国籍人材のスカウトサービスを利用しているが反応が悪い。

求職中の人材のみスカウトできます。さらにスカウトを受信するのはエージェントのため、既読スルーはなく、確実な返信が期待できます。

月額のクラウド求人サービスに登録したが、外国籍対象のものが少なくて困っている。

スカウターが保有する求人は全て外国籍対象になります。当然日本人向けと比較して求人数は減少しますが、その分確実です。

自社人材情報、求人情報、選考進捗状況の管理が大変。

Sunriseでは外国籍求職者のマッチングに必要十分な、求人情報・求職者情報および選考状況の一元管理ができます。

Sunriseで出来ること

機能一覧

スカウト機能

求職者キーワード検索、在住、国籍、日本語・英語レベル、職種などでの検索

推薦機能

アクティブ求人の閲覧、検索、採用成功フィーの確認、推薦

求人管理機能

求人の登録、編集、Sunriserへの成功フィーの設定、アクティブクローズ管理、スカウト状況

求職者管理機能

求職者CSV登録、情報編集、プラットフォーム上公開・非公開、絞り込み検索

パフォーマンス管理

売上、登録人数、求人数、スカウト送受信数、入社数など

選考管理機能

メッセージ送受信、ステータス管理、次回選考日程、返信催促

NODE株式会社がSunriseを始めた理由!

NODE株式会社

東南アジア出身外国籍ハイクラス人材紹介サービス「ASEAN CAREER」を提供しております。(有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-306818)

2014年3月創業、ハイクラス日本語ASEAN出身者の採用支援サービス"ASEAN CAREER"をリリース以降、 累計500社以上の採用支援実績、1万人の会員数。さらに、30社以上と業務提携し、5万人を超える外国人日本語技術者へのアプローチを可能とし、 年間50名程度の採用決定実績がございます。

ASEAN CAREER登録者数 推移(約)

過去3年の就職者数

2017年 2018年 2019年
33 43 45

※「厚生労働省 職業安定局」のWebサイトに上記数値は公開されています。

NODEが保有する求人とマッチングの現状

エンジニア(メーカー) エンジニア (IT) 他 エンジニア 営業・マーケティング 接客・ホテル
ASEAN言語 / 新卒 得意 得意 得意 得意 まあまあ
ASEAN言語 / 経験者 得意 まあまあ まあまあ 得意 苦手
他言語(不問)/新卒 まあまあ まあまあ まあまあ まあまあ 苦手
他言語(不問)/経験者 苦手 苦手 苦手 苦手 苦手

苦手と記載のあるものは機会損失となっており、得意と記載あるものは、苦手とするパートナーと組むことでさらに売上を伸ばせる。

「外国籍人材紹介市場の健全化」

それには、「生きた情報の集約」「リソースの最大活用」が必要。
Sunriseの誕生へ

日本政府は、高度専門職・特定技能での外国籍受け入れに集中しているため、若手・中堅外国籍人材の就職支援体制は支援されてなく、また上記属性については、大手の人材紹介会社も本腰を入れてサポートを行っていない状況で、いわゆるプラットフォームは未整備です。
その状況下で、多種多様な強みや個性を持った人材紹介会社が参入し、各々のやり方で、職業紹介やサポートを行っておりますが、1つの事業者のリソースで、マッチングできる数は限られており、満足の行く支援は困難となっています。

外国籍人材紹介サービスが乱立する昨今、人材の紹介を依頼する求人企業としても、どの会社に依頼をすれば良いかわからず、また、外国籍求職者自身もどのサービスに登録をすれば良いかわからず、結局、日本人紹介でお世話になっている人材会社や 先輩からの口コミで評判の良かったサービスに登録をしているような、極めて「属人的」な構造になりつつあります。

弊社はASEAN関連の求人やメーカー・商社系の求人では採用決定を着々と積み重ねてますが、 韓国語、中国語、ロシア語、欧米などの言語のニーズやITエンジニアを必要とするクライアントの人材ニーズには満足に答えられず日々歯痒い思いをしております。 ですが、このような「属人的」な状況は一朝一夕に変えられるものではありません。ただ今の状況を放置していると、求人会社・求職者共に満足のいく サービスを受けられず、外国籍人材紹介会社には機会損失が生まれ、到底明るい未来は訪れません。

さらに求人が獲得できないエージェントは、成功報酬を大幅値下げし、それでも事業継続が困難な会社は、求職者からお金を徴収している例(違法)もあり、 上記のような例が今後増えてしまうと、外国籍人材紹介業の市場価値、世間からの外国籍人材の評価はさらに悪くなります。

そのような状況を防ぐためにも、「Sunrise」のような市場を健全化するプラットフォームが必要不可欠であり、 多角化する会社の要望・求職者の要望も、一人のプロの人間・事業者として解決できる、機会を提供できる場でありたい。
そして、正しき心を持つプレイヤーの皆様が、外国籍採用支援を満足に行え、満足な報酬を得られ、天職であると思える世界を実現したいと考えております。

Sunrise 価格表

①求職者をスカウトしたい

  • システム利用料
    5万円 /月
  • 採用決定費用
    ①自身で設定した求職者エージェント向け手数料
    ②NODEへの手数料 (①の10%)

②スカウトされる求職者を提供したい、推薦したい

  • システム利用料
    5万円 /月
  • (求職者を1名アップロードするごとに, 1,000円/人のシステム利用料を最大2.5万円減額)
  • *採用決定時には、スカウトするエージェントがシステム内で設定した手数料を受領できます

よくある質問

A. 自社が持っている外国籍向け求人への求職者をスカウト したいエージェント(以下:Scouter)と、おすすめの求職者 を登録したいエージェント(以下:Sunriser)です。 求職者本人が登録するものではございません。 1つのアカウントで、スカウト・登録どちらも行うこともできますが、スカウトが可能なのは、日本で有料職業紹介の許認可を持っている法人/個人に限ります。 (例:厚生労働省許可番号:13-ユ-306818)

A. 求職者の登録はSunriserが行います。求職者にはあらかじめ、”Sunrise”に情報を提供し、Sunriser経由でエージェントからスカウトが来る可能性がある旨合意を得て登録をしてください。

A. NODEを含む、採用決定しやすい外国籍向け求人・求職者を持っているエージェントに多数参加いただく予定です。最初の3ヶ月間は利用料無料でお使いいただけるので、実際に御社の求人・人材と、Sunriseとの相性を確かめていただき、御社の売上に貢献できるか見極めていただくことをおすすめいたします。 Scouterが保有している求人をSunriserが見ることができませんが、Scouterがどのような人材をスカウトしたいか随時取りまとめを行い、Sunriserへお伝えさせていただきますScouterが持っている求人への推薦は現在はできませんが、ご要望次第で実装を検討します。

A.Sunriserはアップロードしていただいた求職者数に応じて、当該契約期間のシステム利用料の値引きを受けることができます。
(例) 契約期間が6月15日〜7月15日で、当該期間中に20名の求職者をアップロードいただいた場合、システム利用料は:50,000円 x (1,000円 x 20名) = 30,000円 と算出されます。
※キャンペーン中は値引き上限がないため、50人の登録で月額システム利用料が無料になります。

A. Scouterがスカウトの時に、Sunriserへの手数料を設定します。
Sunriserはその手数料を見て、スカウトされた求人を候補者に案内するかどうか決めることができます。NODEはマーケットを見て、Sunriserへの手数料が妥当かどうかアドバイスをScouterに行います。 手数料の支払いについては、Scouterがクライアントから手数料を受領した翌月末までに、Sunriser向けに設定した手数料の110%をNODEへ、それと同時にNODEが100%の手数料をSunriserへ支払います。

A. 下記の2パターンがあり、Scouterのスカウト時に、求人内容・手数料・希望するやり取りの形式を記載し、Sunriser はそれを見ることができます。
【協同型】 Scouterがクライアント・Sunriserが候補者䛾対応を最後まで責任を持ち行う形式になります。(クライアントへの推薦前に必要に応じ、ScouterがSunriserの候補者との直接事前面談も行います)この場合、クライアントから受領した報酬の50:50のケースが一般的です。Sunriserは候補者との信頼関係が深く、母国語が使える人も多いため、比較的スムーズにやり取りが進みます。

【バトンタッチ型】 ScouterがSunriserの求職者に直接連絡をとり、最後まで選考を進め、逐一ScouterがSunriserに報告をしていく形式を取ります。(Sunriserは求職者にScouterに情報を渡し、 連絡が行くことを伝えバトンタッチする必要があります。) この場合、クライアントから受領した報酬が70:30程度に分けられるケースが一般的です。"